オルオルワークショップに向けて

本日、アロハブリ―ズに参加された皆様、お疲れ様でした。

うまく、楽しく踊れた方もいれば、反省点がある方もいてふらふら様々でしょうけれど、

今シーズンのイベントは始まったばかりですので、

後々のイベントにいかせるように、努力したいですねぴかぴか(新しい)

 

アロハブリ―ズが終われば、次はオルオルですが、がく〜(落胆した顔)

先週、リハーサルがありましたね。

毎回、村上先生は、火曜日はレッスン日で、ふらふら

私たちスタジオ生だけで、不安を背負いながら、たらーっ(汗)リハーサルに出向くのですが、

いつも、松田先生は、お忙しいにも関わらず、私たちのエントリー曲を見て下さり、

コメントを下さります。わーい(嬉しい顔)るんるん

たくさんの出演者がいるにも関わらず、

本当にありがたいことだと痛感しています。揺れるハート

 

リハーサルは、ジーンズのあらゆる先生方が、

舞台前で見てらっしゃって、ふらふら慣れた者でも緊張する状況の中、あせあせ(飛び散る汗)

3曲リハーサルしましたが、その中でもレイホオヘノを踊ったときに、

松田先生が言われた言葉ですが、ぴかぴか(新しい)

「あなた達は、このグループの敵ではなくて、

みんなから応援されているんだから、もっと表情を柔らかくして、

のびのびと踊ってほしい。」

 

まわりの環境に影響されずたらーっ(汗)

曲の歌の意味をしっかり届けることができるように、

フラダンサーとしての仕事を全うできるように、

悔いのない踊りをオルオルで踊るため、

残りのレッスンをしっかりこなして行きたいと思います手(グー)グッド(上向き矢印)

あと1週間。頑張るしかないです。わーい(嬉しい顔)

mn