言霊

先週の日曜日、ジーンズアロハスタジオのカヒコレッスンに行ってきました。

月に一度のレッスンなのですが、

普段は一緒に踊ることのないグループの人たちと一緒に練習ができ、

とても新鮮なレッスンで、わーい(嬉しい顔)

また、それぞれのグループで、いろんなくせがあり、

それを一つにまとめるのは、とても大変だとは思いますが、

毎回、勉強になるレッスンです。目耳

 

いつもは、村上先生と一緒に参加しているのですが、

今回は先生がお休みだったので、私と斉藤さんで参加してきました。かわいい

 

このレッスンが始まってから、もう何回目かになるので、

他のグループの方とも顔見知りになり、午前のレッスンなので、

お昼を一緒に食べに行こうとなりましたが、3連休の日曜で、

レストランはいっぱいでした。モバQ

 

結局、どういうわけか、松田先生、生嶋先生、久保先生と私と斉藤さんで

お昼を食べに行き、松田先生の目からうろこが落ちるようなぴかぴか(新しい)

話もきけて、本当に楽しい時間を過ごしました。わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

 

2時間以上、店で長居をしてしまってましたが、ふらふら

松田先生から聞いた話のなかで、印象に残っているのはたくさんあるのですが、

その中でも、特に気をつけようと思ったことで、

 

”ハワイのチャンターや、歌舞伎でもそうだけれど、

声色をそれぞれの言葉で変えて、きれいな声で発するでしょう。

 

発した言葉は、大気に残るのよ。

それが、否定的な言葉なら、なおさら、聞いた人は忘れない。

だから、言葉を出す時は、よく考えて言葉を発しなければならない。

また、きれいな声で、言葉をださないと駄目よ。”

 

なぜか、私の心にずっしりきた言葉でした。

自分の発言に責任をもって、よく考えて話さなければなりませんね。プレゼント

 

今週の日曜は、秋のオルオルワークショップです。

バタバタと来ましたが、今までの練習の成果を最大限発揮できるよう、

楽しみましょうね。グッド(上向き矢印)

mn