リマ〜ダラス〜成田へ

8月5日(土曜日)

  リマから乗った アメリカンエアライン

  座席は 前から 2番目の 右側の窓際で 隣は 大柄な老夫婦

  私の隣が ご婦人でした。

 

  離陸して しばらくすると 食事サービスが ありましたが、お断りしました。

    ( 飛行機が 揺れると 気分悪くなるので、 

          いつも乗る前から なにも食べないように いています。)

  それから ぐっすり練りこんで いました眠い(睡眠) 眠い(睡眠) 眠い(睡眠)

 

  目が覚めたときは 朝日が 登ってくるのが 見えて、

       (7時間くらい眠り込んでた)

  隣の御夫婦は  着陸前の サービスの 食事を 終えた ところでした。

 

  私は眠っていたので とばされたみたい ( それで OK です)

 

  ほどなく 着陸の アナウンスが ありました。

 

  飛行機降りると ホントに 一番前だったので スイスイ と イミグレーション まで

  行けました。

  3時間しかない と 心配していた 乗り継ぎですが、 まるまる3時間ありました。

  

  ダラスの 空港内は お洒落なモール街 と いった感じでした。

 

  リマから 何も食べていなかったので スターバック で 

  コーヒー と バナナ を 買いました。

 

  こんなに 時間の余裕が あるなら 着替えも手荷物に 入れとけば良かったのに・・・

  と 思いながら トイレに 入ると、

  何の前触れもなく スーっと 鼻血 が 出てきました がく〜(落胆した顔)

  汗取りと 日よけにと 綿の スカーフを してたのが みるみる 血に染まって がく〜(落胆した顔)

  止めようと 上を向くと 口から 流れ出てくる どんっ(衝撃)

 

  ちょうど トイレだったので しばらく 血止めの 対策

  落ち着いたかな? と 鼻かむと 又 同じ状況に たらーっ(汗)たらーっ(汗)

 

  やっと 止まったかな? と 思っても 不安だったので、

  ティッシュ鼻に 詰めて、 旅行中には 使わなかった マスクを して

  ボーディングタイム を 待ちました。

 

  汚れたのが スカーフで良かったけど、 身軽に帰ろう と

  手荷物に着替え入れてなかった のを 反省しました ふらふら

 

  白いパンツ はいてたので パンツに 血が付いてたりしたら、

  見る人、見る人、 ビックリさせてしまします。

  自分のせいで 汚れなくても 誰かが こぼしたものが ついたりすること も

  ありえるので・・・・・・

         ひらめき 一回分の 着替えは 必要かも しれません ひらめき

 

  成田行きの ゲートには 日本人の姿も 大勢 見受けられたので、

  まあ やれやれ ここからは 日本語も 通じるので やっと 先が見えてきたサーチ(調べる)

 

  ダラスからの 座席は けっこう前の 左側の 窓際のA席。

  Cは 韓国人らしき 若い女の子で ラッキーなことに Bは空席でした。

  

  成田経由で 伊丹に 着くのが 18時すぎなので

  ダラスから 成田までの14時間。  眠らずに 帰ろう と 映画を みました。

  シンデレラ、 美女と野獣、相棒、はるちか、ダビンチコード、

 

  成田に 着いて、入国審査終えて 出ようとしたら、

  「 荷物 それだけですか?」 と 聞かれたので、

  「 荷物は 伊丹まで いきます と 聞いています。」 と 答えると、

  「 伊丹までは 行きませんよ。 ここで ピックアップしてください。」

  と 言われて・・・・・・

 

  確か、リマで ITM の 札つけてくれたし 伊丹までいきます と聞いたのに

  疑っては 悪いので さっきの人に 見えないところで 違う職員に たずねると

  「 ここで 荷物は 乗せかえてください。」

  同じ 答えだったので、 荷物が 出てくるのを 待ちました。

 

  ここからは 日本の国内なので やれやれ 安心です。

 

  揺れるハート本当に 無謀な サバイバル旅行でしたが 無事に 戻ってくることが できました揺れるハート

           揺れるハート  色々 ありがとうございました  揺れるハート

 

  そうそう 血で 汚れてしまった スカーフは オキシクリーン で 綺麗になりました。

 

  それから ウクレレの生徒さんで 2人のお嬢さんが ANA,JAL に お勤めしてて

    彼女曰く、「 人が乗って 荷物が乗らないとういのは 日本の航空会社では

              考えられないことだと思う。

            前とか 空きスペースに 載せてくれるはずですよ。」

   この言葉を聞いて、 ラパスに 置いてきてしまった お気に入りの キャリー。

             ちっ(怒った顔) ムカムカ してます ちっ(怒った顔)